ひとり旅に出る。(旧称)

育児、ウサギ、趣味など。痛々しい過去のひとり旅も。
 
 
最近の記事
プロフィール

まあ

  • Author:まあ
  • 福岡から一人旅~今は愛媛に住んでます。
    第一子誕生と同時に交通事故で無職に。
    仕事を探しながら、うさぎさんと子育てに苦戦中…?
ランキング






    
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初ゴーヤ料理。 

8_19_1.jpg
今日はゴーヤと甘長(あまなが)ピーマンを買ってきた。
ちなみにどちらも料理した事が無い。
全て勘で調理。

8_19_2.jpg
ゴーヤは縦真っ二つに切り、中の種とワタ(?)をスプーンで取り除く。

8_19_3.jpg
玉葱、ゴーヤ、豚肉、ピーマンの順に炒める。

8_19_4.jpg
ピーマンに火が通ったら、火を弱めてオイスターソース、豆板醤と絡める。

8_19_5.jpg
完成~!
美味い!沖縄っぽく泡盛で頂きまーす。

俺の彼。 

じゃなくてカレー。
先日鶏肉を安く買ったので、当然チキンカレー

今日はホールトマトを使った洋風カレーを作る。
7_28_1.jpg
材料はコレと人参。(←撮り忘れた)カレーはS&Bと相場が決まっているんです。

7_28_2.jpg
適当に切る。
7_28_3.jpg
先ずは玉葱を炒める。焦がさないように中火か弱火でじっくりと。
玉葱は長時間炒めます。甘みが増すので。
その間に鶏を炒める。塩コショウ、チューブ入りにんにくもこの時少々入れる。
だいたい火が通ったら人参を加える。

7_28_4.jpg
1、2分炒めたら一旦火を止めホールトマトをドヴァーと入れ、トマトを崩しながら中火~弱火で煮る。
玉葱も加える。ここでお好みでタバスコや醤油等も入れても可。自分はタバスコを4、5振り入れた。

7_28_5.jpg
このカレールウの「作り方」には「水を650cc」と書いてある。
ホールトマトは400cc。その差の250ccをボールか何かに入れ、ルウを入れ、レンジで3~5分温める。ドロっとペースト状に溶けます。
7_28_6.jpg
ルーは塊が残っていたらかき混ぜてから、鍋に加える。
結構ドロドロで味も濃いので、水を足してお好みに調節しましょう。
7_28_7.jpg

完成!
夏!って感じのカレーです!

鶏肉サラダ。 

スーパーのオープンセールで鶏胸肉が1㌔280円の情報を得て、早速買ってきた。たとえオープンセールでも牛は買えませんでした。小心者…。
7_25_1.jpg
他に買ったのはモヤシ10円とグリーンリーフ2束100円。せっこい買い物です。主婦です。
今日は暑かったし、さっぱりとサラダ風で何か作ってみることにした。

7_25_2.jpg
鶏は茹でる。茹でる時にはチューブ入り生姜を少し入れると良いよ。
リーフは洗ってお皿に敷く。モヤシは温野菜製造マシーン(メーカー小売希望価格100円)で温める。この温野菜製(以下略)は水を使わない。野菜をお湯に通すより栄養が逃げないような気がして嬉しい。

7_25_3.jpg
で、茹でた鶏を切ってトッピング。ポン酢をかけて、マヨネーズを添える。なんか寂しいので鶏のから揚げ(既製品)を真ん中に置いてみた。余計変。

本日のディナーはコレとビール。今にバテるぞ、俺…

うまい!うまいけど…

素直にバンバンジーのタレを買っとけば良かった。

ミートソース。 

アクセラBBQオフで「自炊するくらいなら飢え死にした方がマシ」
という、マジ格好良いセリフを仰った方でも作れます。
7_21_1.jpg
ミートソースの作り方に正解は無い。用意する材料は人それぞれ。自分はシンプルな方。
ひき肉(合挽き・200g)、玉葱一個、ピーマン一個、人参半分、カットトマト(缶詰・400g)。あればニンニクのチューブ。野菜は全てみじん切り。

7_21_2.jpg
オリーブオイルをフライパンに敷き、チューブ入りにんにく小さじ1と玉葱を炒める。色が変わり、水分が減ってきたら次に人参、最後にピーマンとひき肉。

7_21_3.jpg
カットトマトの缶詰を加えて煮る。ホールトマトでもOK。塩コショウとケチャップで味を付ける。

7_21_4.jpg
自分の隠し味は「醤油」。大さじ2~3杯入れます。同時にパスタも茹でてます。

7_21_5.jpg
お湯を切ったパスタはオリーブオイルをからませて良く混ぜましょう。その上にミートソースをかけて完成!簡単だし、作る人の好みで自由にアレンジできるのが良い。小麦粉を入れたり、ハーブを入れたり、人それぞれです。
自分が作るミートソースはトマト風味強めで若干薄味。そして食べる時にタバスコを加えるのがオレ流。
ちなみにこの量は4人前。残りは冷凍保存。

例によって余り物料理 


冷凍庫の奥から、以前豚の角煮を作った時に残しておいた豚バラブロックを発見。コレを使って豚バラの照り焼きに挑戦。
新しく買った食材はキャベツ。
7_14_2.jpg
豚は6~7mmの厚さに切り、強火で焦げ目を付ける。キャベツは100円ショップで発見した温野菜製造機(大袈裟)に入れる。
7_14_3.jpg
今日の調味料は
醤油おおさじ2
蜂蜜おおさじ2
オイスターおおさじ1
おろしニンニク少々
7_14_4.jpg
焦げ目が付いた豚肉はクッキングシートなどで一旦油を切り、再度フライパンで調味料と一緒に照り煮。辛いのが好きなので、唐辛子を少々加えた。
7_14_5.jpg
温キャベツを敷いた上に乗っけて完成。
今年作った料理で一番の傑作でした。マジで!
カテゴリー
新着ネタニュース
    おすすめ
    ランキング
    Powered by amaprop.net
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。