ひとり旅に出る。(旧称)

育児、ウサギ、趣味など。痛々しい過去のひとり旅も。
 
 
最近の記事
プロフィール

まあ

  • Author:まあ
  • 福岡から一人旅~今は愛媛に住んでます。
    第一子誕生と同時に交通事故で無職に。
    仕事を探しながら、うさぎさんと子育てに苦戦中…?
ランキング






    
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレッキング 

なんと!愛媛には西日本最高峰を誇る、石鎚山という山がある。
トラッカートレッカーの自分としては、ココは押さえておかないと…
しかし調べてみると、数十メートルの鎖を登る場面もあるらしく、「先ずは低い山から徐々に体を慣らして…」ということにした。決してビビッている訳ではありません。決して。。。
という事で、14日(土)、愛媛初登山。
PICT0022s.jpg
松山市から北に30分位走り、北条を目指す。最近作られたらしい綺麗な道路で、めっちゃ飛ばしたくなる道です。でも!ず~っと直線なのに制限速度50㌔で、毎日のようにパトが罠張ってます。
捕まえるための50㌔規制としか思えん。マジでストレス溜まる。
PICT0003s.jpg
あれが本日の獲物、恵良山(えりょうさん)。

山の近くの商店のおばさんに「車が停められる登山口」への道を聞く。駐車スペースつきの登山口があるようだ。
PICT0005s.jpg
…え?通れるかな?でもこの近辺、「登山者の駐車禁止」という看板が多く、無断駐車は怖い。仕方なくこの道を進む。

PICT0009s.jpg

……コレ車道???
写真はまだマシです。容赦なく木々の枝の洗礼を受けました。Uターン出来る場所も無く、「バキ」とか「メキメキ」とか精神衛生上、非常に宜しくない音を愛車のボディに受けながら、仕方なく進む。
黒い車は洗車傷が特に目立つので、ドイツ製コーティング剤など、様々なコーティング剤の試行錯誤を凝らした挙句、辿り着いたのが、毎月6000円払って、プロが施工する洗車&コーティングに出す、という結論。(ちなみにワックスは洗車傷作るだけです)
愛車を傷から守る様々な努力と苦労と出費の思い出が走馬灯のように走っていきました。(マジで)

それでもおばさんの話を信じて進むと(というか戻れない)……
PICT0008s.jpg
……おばさんは狐か狸だったんですかね。もはや原付でも通れません。でも、すぐそばにUターンスポットがあったので、来た道を戻る。

道を降りて農家の老夫婦に再度道を聞いてみるが、道は間違ってないようだ。
「途中から通れませんでしたよ~」と話すと「いや!通れる!」と「アンタがおかしい」と言わんばかりに断言され、控えめに「う~ん、ボクの車じゃちょっと難しかったみたいですね~」と言うと、「いや!もっと大きな車も走っとった!」と全てを否定され、踏んだりけったりの状況に思わず自虐笑みがこぼれる。
愛媛のご老人には二度と話しかけまい、と心に誓う。
山のガイドブックを見ると、ココから車で10分の所に腰折山(こしおれやま)があったので、そっちを目指す。
道中、懲りずにおばあさんに登山口までの道を聞くと、「腰折山?登れんよ」と言われ、いや、登れるはずですよ、、と本を見せると「あ、本当やね。でも何で登るの?何しに登るの?何が楽しいの?」と登山そのものを否定される。でも親切に教えて貰った。

本にはお寺に車を停めさせて貰って…と書いてあったので、お寺付近で農作業していた老夫婦にお寺の正確な場所を聞く。
PICT0010s.jpg
しかし、お寺は祭りの準備中で迷惑を掛けそうだ。
今日はもう帰ろう…と思ってお寺を出て、ふとルームミラーを見ると、お寺を教えてくれた老夫婦が「帰ってこーい」とジェスチャーしている…
PICT0011s.jpg
何と!教えたお寺が使用できなかったのを気にしてくれて、わざわざ近所の人にお願いして、駐車スペースを確保してくれたのだった。いや~、以前から思ってたけど愛媛のご老人、サイコー!
PICT0020s.jpg
家の人と老夫婦にお礼を言って、トレッキング開始。
PICT0019s.jpg

PICT0013s.jpg
涼しい日陰道を歩くと、茂みの道に出る。実際、登る人は少ないようで、途中から道が曖昧になって迷いそうになる。
振り返ると…
PICT0018s.jpg
お!島だ~!気になる!今度行ってみよう。
頂上は雑木林で、景色は堪能できませんでした。
この疲労感が快感!
本題のトレッキングは5行で終わった…
関連記事
コメント
トラバの御礼に伺いました
もう2週間以上前の話ですが・・・
今気がつきました、ゴメンナサイ

何の気なしに読んだこの日記がツボに入りました。
また寄らせていただきます。
TBありがとうございました^^
石鎚山は恵良山より易しいと思いますよ。
人にとっても、車にとっても・・・
鎖場は回避する道が作られているので問題なしです。幼稚園児も親に連れられて登っていました。
景色も最高なので、是非チャレンジしてください。
ブログ読ませていただきました。
一人旅や愛媛での仕事の手伝いなど、本当に毎日を楽しんでおられますね。
またお伺いさせていただきます。
どうぞよろしくです!
石鎚山
3度くらい登りましたよ~。
山道を登るのは体力がないのか、おばあさんにも追い抜かれる始末・・・。
でも鎖場が楽しくて楽しくて(≧∇≦)3度も行ってしまいました。
頂上の眺めもサイコー。
でも、3度目の時に霧&雨に降られてしまって、服がずぶぬれに(;´Д`)
着替えなんて持ってなかったから、服を脱いでジャケットはおって、ズボンも脱いでタオル巻いた状態で運転して帰ってきましたよ(b^ー°)←あやし過ぎ??
帰りはどこにも寄れませんでした・・・。
長沢ダムから
実は昨日土小屋までドライブしてきました。
私も登山好きで、石鎚は土小屋ルートと愛媛側(ロープウェイ)ルート両方歩いたことあります。
高知最高峰の瓶が森も、短いけどいいですよ!
寒風山への尾根の道がスリルがあるのなんのって...
おお!山ネタでこんなにコメント頂けるとは!
こりゃ山オフをせねば!














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://atenza.blog5.fc2.com/tb.php/90-7558f000
カテゴリー
新着ネタニュース
    おすすめ
    ランキング
    Powered by amaprop.net
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。