ひとり旅に出る。(旧称)

育児、ウサギ、趣味など。痛々しい過去のひとり旅も。
 
 
最近の記事
プロフィール

まあ

  • Author:まあ
  • 福岡から一人旅~今は愛媛に住んでます。
    第一子誕生と同時に交通事故で無職に。
    仕事を探しながら、うさぎさんと子育てに苦戦中…?
ランキング






    
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3のWRC3をガッツリ遊んでみた。 

P1040282.jpg

余談ですが我が家のコクピットです。
そう言えば、PS3用ハンコンのドライビング・フォース・GT(DFGT)のメーカー、ロジテックは今後家庭用ゲーム向けのパーツから撤退するそうですね。

DFGTも生産しなくなるのでしょうか。
15,000円で本格的な動作をする良い物なので、これだけは続けて欲しいですね。


P1040284.jpg
ホームセンターで手頃な板を買ってきて、DFGTを固定します。使用しない時はそのままの状態で立てかけてます。
テーブルにはC型クランプで固定。
自作コクピットと呼ぶには大袈裟な設置方法ですが、家庭の事情で普段は片付けないといけない人にはオススメですよ♪


週末は嫁が子供を連れて遊びに行ったので、ここぞとばかりにWRC3を遊びました。例によってアシストは全オフです。
挙動は簡単なイメージだったのが、また変わってきました。
平坦な地形…例えばSSSのようなコースだと、ヘアピンも「サイドを引けば難なくクリアできる」物ですが、
色々なコースを遊ぶと、中々一筋縄ではいかないですね~!

雨の降りしきるグレートブリテンのグラベルだと、随分手前から減速しておかないと…コーナー手前で慌ててブレーキしても車は向きを変えずに真っすぐ木にぶち当たります。
そんな場面では、いかにも水たまりの中を走っているような「ズブズブ」という音がして、中々臨場感あります。

山岳路のアルゼンチンコースだと、道の凸凹が大きいので、4輪がガッチリ接地している瞬間が少なく、ブレーキ踏んだつもりでもシッカリ止まらなかったり、ハンドルを右に切っても凸凹の影響で左に向きを変えたりと…

つまり挙動のベーシックな部分は「シミュレーター系」と比べると判り易いレベルですが、それぞれの国のコースの特徴をしっかり読まないと苦戦するゲームです。

早い話…これは面白い!

車ゲームは下手の横好きのワタクシは、車の挙動自体に苦戦してリプレイで惨めな気分を味わう事が多いんですけど(笑)、このゲームだと、一流のプロドライバーの腕前で車を操りながら、各国の特性に頭を悩まされる…。


ホント、プロドライバーの気分にさせてくれますよ、これは!

いわゆるキャリアモードはステージごとにある程度車種を指定されますが、普段は絶対選ばないだろう車を使えて、これはこれで面白いです。

もっと遊んだらさらに批評&レビューしたいです。

あああああ…もっと遊びたい!




221616.com【ガリバー】


関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://atenza.blog5.fc2.com/tb.php/319-f44577ef
カテゴリー
新着ネタニュース
    おすすめ
    ランキング
    Powered by amaprop.net
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。