ひとり旅に出る。(旧称)

育児、ウサギ、趣味など。痛々しい過去のひとり旅も。
 
 
最近の記事
プロフィール

まあ

  • Author:まあ
  • 福岡から一人旅~今は愛媛に住んでます。
    第一子誕生と同時に交通事故で無職に。
    仕事を探しながら、うさぎさんと子育てに苦戦中…?
ランキング






    
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pain of Salvation / ThePerfectElement Part1 

pos3.jpg

2000年発売の3rd。プログレメタル。
ペイン オブ サルヴェイションを聴く時はいつも身構えていた。複雑でトリッキーな曲展開。ずずぅ~んと重い曲調。
ドリームシアター系と聞いて喜んで飛びついた1stが未だに理解不能で、他のアルバムに手を出すのにも気が引けていた。たまたま中古で発見し、これは珍しい、と買ってしまった。

コンセプトアルバムなので通して聴くのが礼儀だろうと思い、出張には必ずMDに落とし、移動時間などにヘッドホンで聴いていた。しかし複雑に絡み合った音の塊が耳につらい。それでも理解しようと頑張って聴いていた。が、やはりシンドイ。次第に避けるようになっていた。
最近、何気なく家のステレオで聴いてみた。

……………なるほど!スピーカーで聴くように作ってたんだね。

幅広い表現力を持ったVo、幾重にも折り重なって作られる音達。時には癒し、時には絶望のどん底まで突き落とす。メロディは物悲しいながらも耳に馴染みやすい。一瞬だけの快感ではなく、アルバム全体で感動を与えてくれる。…抽象的な表現しか思いつかん…。
ヘッドホンでは金槌で叩かれるかのごとく耳が痛かった音の密度が、スピーカーごしだと開放的な音に変わる。
音達ががすっごく自然に体の中に入ってくる。頑張らなくても音を理解し、当たり前の出来事のように感動できる。
ダニエルさんよ、あんた天才だよ。以上。
っていうか、早くパート2出せ。
関連記事
コメント
はじめまして☆
TBのほう、ありがとうございました^^記事のほう拝見させていただきました…勉強になります。じつは、わたし、このジャケットの雰囲気も好きでそのあと試聴→歌詞を聴いてびっくり!のパターンでしたが、すっかりはまってしまいました。(ドリーム・シアターも好きです。)へヴィー感を時に欲してしまう自分をあらためて認識することができたアルバムでした…
>そらさん
明けおめです!
記事を見て頂けば分かりますが、1stと、この3rdしか持ってないんですよね。他も中々手が出せなくて。重いから…。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://atenza.blog5.fc2.com/tb.php/23-901048c4
カテゴリー
新着ネタニュース
    おすすめ
    ランキング
    Powered by amaprop.net
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。