ひとり旅に出る。(旧称)

育児、ウサギ、趣味など。痛々しい過去のひとり旅も。
 
 
最近の記事
プロフィール

まあ

  • Author:まあ
  • 福岡から一人旅~今は愛媛に住んでます。
    第一子誕生と同時に交通事故で無職に。
    仕事を探しながら、うさぎさんと子育てに苦戦中…?
ランキング






    
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yngwie Malmsteen / Facing The Animal 

yngwie_malmsteen-facing_the_animal.jpg

なんかテキトーなジャケットですが。
1998年発表。イングヴェイのアルバム中、一番好きです!
伝統的なイングヴェイ節をベースにしつつ、変拍子を取り入れたり、低音を効かせたモダンな音作りをしたり、「今までとは違う!」と驚かせてくれます。音質そのものも良い。(イングヴェイにしては、ね。:苦笑)
初加入(結局この一枚で脱退したけど)のマッツ・レヴィンのVoも素晴らしい!へヴィでやや暗めの演奏+キャッチーなヴォーカルライン、という組み合わせがイチゴ大福のようにイイ感じでマッチしてます。
ギターソロもなんか気合入ってます。印象に残るフレーズ多し+真面目に(?)弾いてます。
「渡り鳥」のベテラン、コージーパウエルのドラムも良いです。ミディアムテンポの曲が多い中、全盛期のような凄いプレイは無いものの存在感ばっちりです。特に「ANOTHER TIME」のプレイが好き。
恐らく外部プロデューサーを使った事、イングヴェイ憧れのコージーが参加した事が良かったんでしょう。
コージーはこのアルバムのツアーにもオファーされていたが、交通事故で帰らぬ人に…涙。
関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://atenza.blog5.fc2.com/tb.php/20-1d74ff60
カテゴリー
新着ネタニュース
    おすすめ
    ランキング
    Powered by amaprop.net
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。