ひとり旅に出る。(旧称)

育児、ウサギ、趣味など。痛々しい過去のひとり旅も。
 
 
最近の記事
プロフィール

まあ

  • Author:まあ
  • 福岡から一人旅~今は愛媛に住んでます。
    第一子誕生と同時に交通事故で無職に。
    仕事を探しながら、うさぎさんと子育てに苦戦中…?
ランキング






    
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねぎ坊主 

20051231191225.jpg

ねぎ坊主:松山市椿神社近く
にんにくラーメン 750円

以前(一年くらい前)は確か味噌ラーメンを食べて、美味しかった記憶がある。
丸ごと揚げたニンニク等が好きなのでオーダーしてみた。
ニンニクチップもたっぷり入っている。
スープはのっぴんラーメンのようなゴマの香りを感じる。
バランスが取れてないというか、スープとにんにくの味が合ってないというか…
スープを飲んでも、ニンニクの香りが勝ちすぎている。
ニンニクラーメンというより、ニンニクとラーメンを食べているような気分でした。  ③
スポンサーサイト

168軒目:大岩 

ooiwa.jpg

168軒目
大岩:松山市パルティ衣山内
ラーメン 500円

胃に優しそうな、あっさりした味。
チャーシューもスープも麺もあっさり。どれも突出した味が無いので、ある意味バランスは取れている。
お吸い物?といった感じの薄味で透明なスープ。水餃子を入れたら合いそうな味。
麺はヤワヤワ。夜は替え玉無料と書いてあったので、オーダー時は替え玉する気満々だったが、いざ食べると、とても替え玉する気になれない。
トムヤンクンラーメンなど面白そうな創作ラーメンもあるが、もし同じ麺だったら…と思うと、ちょっと…。  ⑤

167軒目:しなとら 



167軒目
しなとら:東温市(町?)11号線沿い
ラーメン 550円

全国チェーンの店。
最近はチェーン店でも中々旨い。
そのかわり個性も無いですが。
しょうゆラーメンは若干しょうゆの味が強いが、全体的にあっさりして食べやすい。麺はもっと歯ごたえが欲しい。
連れの塩ラーメンも食べたが、海苔が入って磯の香りがする。
愛媛の「さんわ」の塩ラーメンはスープ(すなわち塩)だけで磯の香りがしたが、コッチは海苔を使って磯の香りをだしている。
さすが「さんわ」は上質の塩を使っているのだな~。っと他店にて(笑)感心した。
 ⑤

166軒目:鏡花 

kyouka.jpg

166軒目
鏡花:松山市駅地下、ラーメンステーション
つけそば(特盛・小)700円

松山ラーメンステーション内の一店。
いわゆるラーメンの「汁そば」と、いわゆるつけ麺の「つけそば」
の2種がメイン。さらにそれぞれ具が盛りだくさんの「特盛」が選べる。
麺の量は大・中・小で選ぶ。ちょっとややこしい。
他に限定メニューがあるが、今回は売り切れ。
自分が食べたのは「つけそば・特盛」の「小」
汁も麺も温かいので、この時期でも問題なく食べられる。

スープは酸味があるが、いわゆる「つけ麺」のスープというより、醤油ベースの和風ドレッシングといった感じ。美味い。
スープの中には海苔、刻んだ鶏肉や玉葱が入っている。どれも美味い。

麺は平らでシコシコした歯ごたえ。麺の形上から汁が飛ぶのが若干気になるかな。

否特盛を選ぶとほとんどトッピングが無いので、特盛がお薦め。
チャーシューは見た目通り、薄めの味付けで素材の味を楽しむように作ったのだろう。厚目で大きい。煮卵も薄味。汁の味を考えると丁度良い。

つけ汁は最後にスープと割って飲めるらしい。
お店を出てから気付いたので、店内に書いておいて欲しい!(笑)


ANGRA/Temple of Shadows (2004) 



シンフォニックなメタルの中では正統派というより、もはや教科書的存在となったアングラの復活第二弾、通産5枚目。
このテンション、凄いです。
不穏な空気を感じさせるシンフォニック・イントロを突き破って始まる激走ナンバーの2曲目、力強くも爽やかな変拍子のアップテンポ3曲目、最初の1分でも即死可能なオレ的今作ハイライトの4曲目までを聴き終える頃には失禁脱糞を交えながら何度も絶頂に達します。
いやね、普通に良い曲くらいなら脱糞までしませんて。
目まぐるしく、スリリングな曲展開、そしてギターソロでブリっといきます。このG、ドリームシアターのジョン・ペトルーシを超えてます。テクは互角かもしれんが、こんなスゲープレイを流麗に、情感たっぷりに弾きこなすなんて、、、魂がこもってます。生きてます、このソロ。
特に最近のペトさんのプレイにはあまり心動かされないので…

壮大なメロディの5曲目を経て、「正直イラン」カイ・ハンセンのゲストVo入り疾走曲、やラテン調、ブラインドガーディアンのハンズィをゲストVoに迎えたブラインドガーディアンっぽい曲(笑)など後半も飽きさせない。
しかし、やはり前半が素晴らしすぎて、後半はちょっと引っかからないなぁ。贅沢な悩み…。
前作で加入した新Vo、前作では自分らしく歌ってて凄く良かったと思うが、今作は前任者を強く意識した歌い方をしている気がする…。
カテゴリー
新着ネタニュース
    おすすめ
    ランキング
    Powered by amaprop.net
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。