ひとり旅に出る。(旧称)

育児、ウサギ、趣味など。痛々しい過去のひとり旅も。
 
 
最近の記事
プロフィール

まあ

  • Author:まあ
  • 福岡から一人旅~今は愛媛に住んでます。
    第一子誕生と同時に交通事故で無職に。
    仕事を探しながら、うさぎさんと子育てに苦戦中…?
ランキング






    
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

164軒目:赤鬼 


164軒目
赤鬼:広島市中区袋町
赤鬼坦々麺 820円

店内が暗いので美味しそうに撮れない…。
ラーメンもあるが、オススメは坦々麺のお店。これは4種類の坦々麺のうち、2番目に辛い物。
唐辛子のみじん切り(?)が効いて中々辛い。
辛さに慣れてくると、ゴマの風味が効いたスープの旨さも楽しめる。
コクがあるのに後味がしつこくない。  ⑦
スポンサーサイト

163軒目:ちんどんや 

VFTS0027.jpg

VFTS0028.jpg
163軒目
ちんどんや:松山市余戸のフジ
特製ラーメン730円 とんこつラーメン630円

特製は中華あんかけが乗ったラーメン。
具はうずら卵、イカエビ、豚に白菜など、本格中華。
体が暖まって寒い季節にはオススメ。
このあんかけ、ご飯に掛けたい。ってそしたら中華丼になるか(笑)
まあ、そんな感じの味です。惜しいのはちょっと甘過ぎな所。
でもコストパフォーマンスは良いと思う。 ⑥

とんこつラーメンは風風亭のようなあっさり塩とんこつ味。
味がしっかり付いた厚めのチャーシュウが美味い。
でも特製を前にしてしまうと個性が無いな。630円は高い気が…。 ⑤

163軒目:青葉 

aoba.jpg
青葉:松山駅地下「ラーメンステーション」内
醤油ラーメン:650円

写真は800円の大盛り。
11時半頃行って、15分程並ぶ。
チラシの写真にもある、本家の店長がいたのでビックリ。居ても最初の一週間くらいと思っていたので…。

麺は太目のチヂレ。麺は見た目ほど味が濃くないが、ヘルシーな感じ。
スープは拍子抜けするほどあっさり味。(鼻がつまってたからそう感じたのかも…)
しかし鶏がら、豚肉、野菜、魚介類など様々な材料を使いながら、各食材の余計な味だけを除き、残したい味だけ残し、ここまでシンプルな味にするのは大変だろう。
好みに合うかというと、ちょっと魚介の香りと醤油ダレが強いのが自分には少々苦手かな。 
個性・インパクトは弱いが、また食べたいと思わせる味 ⑦

SLAYER/Diabolus in Musica (1998) 

slayer_7s.jpg
スラッシュの3羽ガラス?四天王?のスレイヤーの7作目。
80年代。速さだけを追い求めたスラッシュバンド達は速さから脱却し、手を変え品を変え、スタイルを変えながら一部は生き残り、大多数は時代の流れに乗れず解散していったが、
毎回ほぼ同じスタイルなのに、一つとして同じようなアルバムは無いという奇跡の進化を遂げ続ける彼ら。
今作も昔からの激速スタイルを変えずに音だけ迫力を増した、自分的スレイヤー最高傑作
雷鳴の如きギターサウンド、その辺の若手デスメタルの数億倍は凄みがあるVo、クールにツーバスをこなすドラム…
ギターソロの速弾きは一見ヤケクソ気味だが、良く聞くとビシっと弾いていてカッコイイ!
後半ミッドテンポの曲が目立つが、彼らの世界観にどっぷりと浸かってしまえばそんなの気になりません。
彼らのアルバムはどれも素晴らしいが、自分の好みにピッタリのスレイヤーは世の名作「レイン~」でも「シーズンズ~」でもなく、このアルバムです。

魔王 


162軒目
極楽ラーメン魔王:松山市56号線沿い、藤原町
ラーメン、とんしお、味噌、各390円

ラーメンの種類、ネーミングや価格設定から、あきらかに「ラ蔵」(11号線沿い北久米)の姉妹店でしょう。
ラ蔵では「味噌」を食べたので、今回自分は上の画像の普通の「ラーメン」、連れは「とんしお」をオーダー。麺はどちらも歯応えのあるチヂレ麺。
「とんしお」は、ややあっさりの塩豚骨スープに黒胡椒の組み合わせ。この粗挽き胡椒があっさり豚骨に合う。普通に美味い。
普通の「ラーメン」は、とんしおに比べると醤油豚骨的で前者より若干だけ豚骨臭が強いが、これまた普通に美味い。
ラ蔵と同じ感想になるが価格のわりに特に不満も無く、好印象。 ⑥
カテゴリー
新着ネタニュース
    おすすめ
    ランキング
    Powered by amaprop.net
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。