ひとり旅に出る。(旧称)

育児、ウサギ、趣味など。痛々しい過去のひとり旅も。
 
 
最近の記事
プロフィール

まあ

  • Author:まあ
  • 福岡から一人旅~今は愛媛に住んでます。
    第一子誕生と同時に交通事故で無職に。
    仕事を探しながら、うさぎさんと子育てに苦戦中…?
ランキング






    
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人旅の経過を… 

にゃんにゃん妊娠!?
一人旅の記録を日付の古い順に並べてみた。
「カテゴリー」の「一人旅」をクリックすると順に見られる、、じゃなくてはず
スポンサーサイト

一人旅。3月25日。 

本日出発。
写真はクリックすると大きくなります。
kanmons.jpg
贅沢にも高速を使い山口に向かって出発。
めかりPAで休憩。この先すぐが関門海峡。橋からの景色はいいっすよ!

さて、山口で目指す所は…
PICT10057s.jpg
と思ったら激しく道を間違える。

PICT0065s.jpg
着きました!角島。山口県の北西にあります。九州~中国のアテンザ乗りにはおなじみ(?)の場所です。

PICT0059s.jpg
角島への橋、無料で渡れる橋では国内最長(だったはず)。写真が下手糞でスマンが、最っ高のお天気でした!潮の香りが凄かったです。口の中が辛くなります。(マジ)

PICT0061s.jpg
灯台に登ってみる。てっぺんからの眺めは…

PICT0060s.jpg
怖い!風ゴーゴー吹いてるし(・ω・`)
でも久々に綺麗な海を堪能し、気分爽快になりました。

灯台博物館などを散策した後、島を出てR191を南下。海沿いのこの道、ドライブ最高です。
PIC1T0066s.jpg
ローカルのTVCMでお馴染み、川棚グランドホテルに到着。
写真には入ってませんが、左側には立派なホテルがあります。

車中泊が基本なので、目的は温泉と食事のみ。
温泉は1,000円、川棚名物瓦そばが1,050円だが、セットで1,650円のサービスがあります。
自分はこれに休憩所使用料500円と食事に生ビール、飛び魚の刺身をプラス。


PICT0067s.jpg
アツアツの瓦の上にそばが盛ってあります。これを温かいソバツユに付けて食す。
時間が経つと、下の方の麺がパリパリに焼けており、瓦そばならではの食感が楽しめます(*^-^*)

明日は朝はこの近くの「鬼が城」という山でトレッキング、その後瀬戸内海沿いに移動予定です。


出発時のODO:21,733
本日のODO:21,946
本日の移動距離:213km
総移動距離:213

食費:川棚にて2,075円、缶コーヒー120円
交通費:高速代2,350円
その他:灯台入場料150円、温泉代1,100円(休憩所使用料500円含む)
合計 5,795円




3月26日。その1 

3月26日AM6:30起床。
昨晩は風が凄く、車が歪むんじゃないかと思った。中々寝つけなかったス。

PICT0072s.jpg
川棚グランドホテルから車で10分の場所、「道の駅菊川」で目覚める。昨晩入浴したホテルの駐車場でも寝ようと思えば寝られたが、道の駅の方がトイレなど気兼ね無く利用できる。自分の他にも5台ほど車中泊がいた。年配の夫婦なんかもいる。
PIC1T0068s.jpg
車中泊して一番の悩みが窓ガラス内側の結露。一面水滴だらけになり、一晩でこんなに水分を放出したんか、俺、と驚く。タオルで拭いても汚くなるし、エアコン入れても普通のくもりガラスのように直ぐには取れない。で、色々情報を集めた結果、銀マットを窓に貼り付けるのが良いらしく、試してみた。

PICT0068s.jpg
100円ショップで購入し、窓枠に合わせ切った物を事前に用意しておいた。それを内側から貼っておく…。
結果は上出来!両サイドは一切の曇りが無く、切り抜きが面倒で適当に当てがっただけのフロント・リアガラスも、ないよりは随分マシ。フロントとリアもちゃんとやっとけば良かった…。

PICT0070s.jpg
朝食は即席のコーンスープと昨日家から持ってきたパン。コレ、小さいくせに一般的なカセットガスが使えるので重宝します。
朝食後、紅茶を作り、水筒に入れて出発!



一人旅。3月26日その2 

一人 3月26日その2
PICT0073s.jpg

川棚温泉から10分程南下したところに鬼が城という山がある。
写真は登山口だが、石段なども無く終始こんな感じの道が続く。


PICT0074s.jpg
あ~あ、見たくない物見ちゃったよ。繁殖期のイノシシって気が荒いんだよな~。うりぼうは可愛いけど。出会いませんように…


PICT0089s.jpg
頂上が近くなると、ラストを盛り上げるがごとく急勾配になる。善意ある方がロープを設置してくれている。ロープどうしを繋げるときは…


PICT0088s.jpg
ビニールテープかよ!byさまぁ~ず
雨上がりだぞっ。殺す気か!


PICT0086s.jpg
頂上。なんと、右側の頂上の方が40cm高い。

PICT0080s.jpg
天気が良い時は下関まで見えるらしい。今日は駄目だな。


PICT0082s.jpg
さて、まだ11時だがここで腹ごしらえを。
今日はお湯を注いで作るドライカレー。他にも五目御飯とか白米もあります。

PICT0087s.jpg
お湯を注いで15分。水なら60分で出来上がり。

普通に美味しいです。不味いっ!ていうオチではなくスマン。
でもこれ、一個400円弱。おにぎり3個買ったほうが良いかもです。まあ、非常食として捉えれば宜しいかと。


PICT0090s.jpg
下山し、小月インターから高速に乗る。
玖珂で降り、田舎道を20km程進むと…


PICT0092s.jpg
来ました、大島。山口県の東端、瀬戸内海に浮かぶ島。
掛けられた橋は高い所にあり、眺めは昨日の角島大橋とはだいぶ違う。

景色が評判の飯の山に車で登る。橋を渡り、左折してすぐだ。山頂には展望台があるが、現在進入禁止。構わず展望台を登ると…


PICT0098s.jpg
絶景です!マジで感動しました。相変わらず下手糞な写真じゃ伝わらないのが残念。
進入禁止を無視する価値あります。(自己責任ね)

次は広島の方から薦め頂いた、戦艦陸奥の「陸奥記念館」へ行く。これは大島の端っこにある。しばし海岸沿いの道をドライブする事になるが、

PICT0099s.jpg
景色が素晴らしすぎるよ!一瞬として無駄な風景はありません!これまた写真じゃその魅力は伝わりませんね。コーナーを曲がる度に視界に広がる絶景に、何度も「イヤッホウ!」と今どきの外国人も使わない驚嘆をあげてました。ドライブ中は一瞬たりとも目が離せません(危ないよ)


PIC1T0104s.jpg
陸奥記念館は館内撮影禁止。ワタクシ、陸奥が大島沖で沈んだことも、その原因がミスによる自爆ということも、ココに来て初めて知りました。

同じルートで戻りつつ、お土産屋に寄ってみた。

PIC1T0106s.jpg
このミカン羊羹とミカン最中、、、、、

PICT0105s.jpg
原材料が同じなんですけど!?大島の技術力に脱帽。ちなみに両方買いました。

大島のホテルで温泉に入ろうとするも、入浴のみの受付は終了。
仕方なく、本州にもどり、とりあえず東の岩国市を目指す。
が、渋滞に加え中々温泉が見つからず、深夜にやっと見つける。
風呂に入った瞬間「カカト痛っ!」よく見たらカカトの皮がペロリと剥けてました。登山中は気にならなかったのに、気付いてからは痛くて痛くて。人間の感覚なんてそんなもんです。

福岡を出て初めての給油。燃費は13km/ℓ 過去最高記録。
田舎ワインディングロードでは結構アレな走り方もしてたから、良い数字です。山口は信号が少ないのが良かったのかな。

さて、広島の宮島フェリー乗り口に到着しました。
明日の午前中は宮島、午後は広島のアテンザ乗り達と会う予定。今日の晩飯は時間の都合でジョイフルだったので、明日は美味しいもの食べたいです

本日のODO:22,335km
本日の移動距離:389km
総合移動距離:662km

食費:ペットボトルジュース150円、ジョイフル1,895円
ガソリン代:5,336円
高速代:3,150円
その:陸奥記念館入場料420円、温泉750円
合計:11,691円



一人旅。3月27日 曇りのち雨。 

※画像はクリックして拡大します。


6時半に目覚める。昨晩は宮島行きフェリー乗り場の近くがゴールでしたが、車を停める場所が見つからず、銀行敷地内のの駐車場に入れたので、勝手にそこに停めて寝ました。朝、従業員が来て駐車場入り口にチェーンを掛けたらどうしようかとドキドキしていたので、早く目覚めることが出来た。

車中泊の結露対策パート2は
「窓を少し開けて寝る」
最高の効果でした。全く曇り無し。この方法、冬だと凍死するが、今の時期ならOK。


PIC1T0112s.jpg
フェリー乗り場近くのパン屋さんでパンを買って朝食にし、9時半のフェリーに乗って宮島へ出発。


PIC1T0116s.jpg
島に着き、とりあえず鹿。

PICT0123s.jpg
親子連れの鹿さんが多数いらっしゃった。めちゃ可愛い。

PICT0133s.jpg
鹿を呼ぶ女。


PIC1T0117s.jpg
宮島へはノープランで来てたので、たまたま見かけたツアーのガイドさんに付いて行き、そのまま厳島(いつくしま)神社に入る。
PICT0121s.jpg
PICT0120s.jpg
有名なこの鳥居、地面に突き刺している訳では無く、自然に立っているという事をガイドさんが一生懸命に説明していたが、ツアー客のお年寄り達はそんな事どうでもよさそうだった。

PICT0125s.jpg
ガイドさんとはぐれたので、絶景が楽しめるというロープウェイを目指す。乗り口までの徒歩10分程度の道中も楽しい。

PICT0126s.jpg

…。
島に渡る前に教えてよ。


帰りのフェリーではさっきのツアー客達と一緒になり、一人で座っていたガイドさんの正面に座って色々話しかけてみた。この時期はほとんど休みがないそうだ。2月とか暇な時期があるので、その時にまとめて休むそう。
可愛かったけど、写真を撮る勇気まではありませんでした。

12時くらいに本州に戻る。ちょうど雨が降りだした。
これからアテンザのオーナーズクラブ、CLUB ATENZA の広島メンバー達に会いに行く。
待ち合わせの場所までの道が合ってるか常に不安で、
渋滞に遭ったとき、信号待ちしてる並走車に横付けして道を聞いたり、
多分この人も同じ待ち合わせ場所に向かってるに違いないと思って、全然関係ないアテンザの後ろにぴったりくっついて追いかけたりと、福岡ナンバーのアテンザ、大いに醜態をさらす。

PICT0138s.jpg
午後は待ち合わせ場所の公園の駐車場~ジョイフルと場所を変えつつ、CLUB ATENZAのメンバー達と過ごす。
九州でのオフ会にもやって来る程のアツイ方々です。
今日はまともに「御当地物」を食べて無いので、解散後、メンバーの一人に広島風お好み焼きのお店に連れて行ってもらい、やっと気が済む。

その後は雨の中お2号線をひたすら東に進み、尾道を目指す。
PIC1T0139s.jpg
今夜は尾道のトラックステーションでお風呂を頂く。
トラッカー達に紛れて入浴~休憩所で雑魚寝する。俺、明らかに浮いてました。
風呂・雑魚寝は1,000円で24時まで。本格的に寝たい場合は3,000円足して、仮眠室が使える。

尾道は、愛媛へと続く道、「しまなみ海道」のスタート地でもあります。
明日は朝からしまなみ海道を横断します。

本日のODO:22,485km
移動距離:150km
総移動距離:812km

食費:パン330円、ジョイフル599円、お好み焼き800円、牛乳120円、ペットジュース150円
ガソリン代:
その他:宮島行きフェリー往復370円、厳島神社入社料300円、
尾道トラックステーション入浴料1,000円
合計:3,669円



カテゴリー
新着ネタニュース
    おすすめ
    ランキング
    Powered by amaprop.net
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。